年金商品

年金商品というものをご存知ですか?年金って聞くと多くの人が国に対して貯蓄をしていってそこから老後になったらお金をもらうというイメージがあるかもしれませんが、今の時代では様々な年金商品が発売されております。

それが年金商品と言われているものです。個人年金に関して言うと定額か変額の2種類が存在しております。定額の場合はあらかじめ決まっていて加入の時点で受け取れる年金額がわかっているので安心して受け取ることができますよね。リターンは少ないですが安全性を重視したいという人には向いております。

変額と言うのは保険会社の運用益次第で年金額が変わるもので投資信託を買っているようなイメージが近いかもしれません。

投資信託と違うのは中途解約時のコストがものすごいかかるということです。計約初期費用や保険関係費用、運用関係費用、解約控除など色々なコストがかかります。

この年金商品ってお得なの?って思ってしまう年金保険だがメリットもももちろんあります。個人円金保険や個人型確定拠出年金には所得控除があるうえに確定拠出念人の場合は退職所得控除もついています。

色々と控除があるという点がお得ではないでしょうか?

また死亡時には給付金がもらえるという点も注目したいが不動産の団体信用保険の方がはるかに生命保険の代わりになります。国が運営しているという点で安心している人もいるかもしれませんが、ちゃんと調べないといけない点もある投資と言えるでしょう。

★利用者数人気No.1★ ★口コミで稼げると話題★ ★初心者向け優良サイト★