ワンタッチタイプ

流動タイプや固定タイプとはまた種類の違ったタイプであるワンタッチタイプについて紹介していきます。これは取引終了までに業者が提示した設定価格にタッチするかどうかを予想する方式です。

これは一日数回から一週間というちょっと期間をあけるものまで商品や業者によって異なります。取引時間内なら購入や逆に清算がいつでも可能なタイプと途中で購入、決済ができないタイプがありますのでそこの判断も必要になると言っていいでしょう。

タッチした時点で決済すれば最大ペイアウト倍率から価格を引いたものがけえサイトなります。

これのメリットというのはなんといってもペイアウト倍率がハイ&ロー形式に比べて設定が高いということです。とはいえ業者が南海この設定価格にタッチするかどうかを判断するというのは業界のことをよく分かっていないとできませんよね。

こういったものは経験則が非常に重要になってきます。あくまでチャートの波を見ていってそこにタッチするかどうかを考えていくというのは最初のほうはまずできないと言っていいでしょう。

業界のことをある程度理解してからチャレンジしたほうが無難だと思いますが、自身が合ってハイリターンを求めているのであればやってみても良いと思います。

★利用者数人気No.1★ ★口コミで稼げると話題★ ★初心者向け優良サイト★