ペイアウト倍率固定タイプ

そもそもバイナリーオプションと言えばハイ&ローですが、そのハイ&ローというのは二つのタイプがあるということを知っておかなくてはいけません。

またハイ&ロー自体をバイナリーオプションと言ってほかのタイプは別のものという扱いにして区別する業者もいるぐらいですので奥が深いのです。

そして一番有名で認識的にこのペイアウト倍率が固定されているタイプだと言えるでしょう。そもそもペイアウト倍率というのは勝った時の払い戻しのことを言います。業者によってはこの表示方法が異なり投資資金に対する倍率かそもそも%で示されます。

難しく言っていますが、100%の二倍、もしくは200%と言う表現ですが、同じ意味を言っていますよね。個人的にはこういった細かいところは一貫したほうが利用者も分かりやすいと思うのですがこれは会社によって違うので確認しましょう。基本的には同じ意味です。

多くの大手ファイナンシャルなどが採用している方式で、まずスタートした後で購入や決済というものはできませんが、ペイアウト倍率が固定しているために非常に分かりやすくシンプルで目算が立ちます。

これならばリターンとロスが一目でわかりますので勝敗もシンプルで当たればペイアウト分が利益になり外れれば購入資金が没収されるということです。

数式に当てはめていくと1000円でAという商品を購入して上を予想しペイアウト倍率が100%ならば2000円を受け取れますよね。それに購入資金の1000円を引いた分が利益になります。

こればペイアウト倍率固定タイプです。

★利用者数人気No.1★ ★口コミで稼げると話題★ ★初心者向け優良サイト★