ラブシェール法

ラブシェール法というのは負けたくないという人のための戦略としてカジノなどで注目が集まっている戦略なのですが、この戦略もバイナリーオプションでも利用できるので紹介していきたいと思います。

まずは好きな数字を4個~8個数列を作ります。数字の単位は1単位=100円とします。この時大きな数字のほどリスクは高くなる傾向になりますので最初はシンプルに「1 2 3 4」とか「1 1 2 2 1 1」といった具合ではじめて行きましょう。

最初に作った「1 2 3 4」でスタートした場合は両端の金額を足した額である5からスタートします。

勝った場合は、数字の右端にその数字を追加します。つまり「1 2 3 4 5」となるわけです。

次に投資をするのは両端「1」と「5」を足した数「6」を投資します。

そこで負けた場合は両端の数字を一つずつ消していき新たに両端の数字の和を投資していきます。

最後の数字が一つになったりなくなったら終了です。

再び最初に戻って投資を行っていくということになります。

たとえばバイナリーオプションを利用していまいち流れが見えなかったり思い通りの方向にいかなかったりする場面というのは必ず出てきます。

そんなときにこのラブシェール法というのを利用して堅実な勝負をしていくというのも一つの方法です。

勝つための戦いではなくて負けないための守りの投資という考えで利用する戦略と言ってもいいでしょう。

★利用者数人気No.1★ ★口コミで稼げると話題★ ★初心者向け優良サイト★