グッドマン法

グッドマン法というやり方について説明していきたいと思います。この方法というのは基本的にパーレー法というやり方と似ていて派生的なやり方と言ってもいいでしょう。グッドマン法というよりもその投資方法そのものから1235法と呼ばれたりすることもあります。

パーレー法というのは勝ったらひたすら倍々に投資をしていくというやり方ですが1235法というのはある程度利益を残しつつ賭けていくというやり方です。

では具体的にどうすればいいのか?というと1235法と呼ばれているように「1 2 3 5」と順々に投資を行っていくのです。1単位を=100円とすれば100円、200円、300円、500円といった感じです。この1単位を1000円にするか10,000円にするかは自分の資金と相談しましょう。

そして連勝している限りは5単位ずつを賭けていくことになります。連勝が終わればまた1からスタートしていくというやり方です。

この投資法の特徴は2連勝さえすれば損失が出ないというところにあります。一見すると勝つための攻めの投資のように思えるかもしれませんが、攻めの投資というよりかは負けないための投資になります。

2連勝すれば損失は出ないですし、例え2連勝できなくても負け分の1が徐々につみあがっていくだけですので損失もそこまで一気に出るということはありません。

勝ちづらい投資かもしれませんが、最初のうちは1235法の負けにくい投資をしていき経験値を踏んで流れをつかむのも一つの手かもしれませんので初心者に向いている投資法と言えるでしょう。

★利用者数人気No.1★ ★口コミで稼げると話題★ ★初心者向け優良サイト★